▼ BACK

601-610
あの夏の日にかえりたい。
同じ涙の流しかた
孤独な君が愛おしい
恋心、ところにより嫉妬
アザミの王冠で飾る喜劇
指先ひとつの虹をすくう
探しものは、もう一人の僕
指先の劣情
大きな花をひとつください
こういう愛も喰べてみないかい?

611-620
瞬くはあなたの面影
恋奏(れんそう)
甘い香りをまとった他人のあなた
奏でる色は100万通り
僕の夢は愛しいキミを跪かせること
夢を見ない夜には、
あまい歌は歌わない
夢色子守唄
甘くて辛い、思い出の味
変わり者の恋心

621-630
ターコイズ・ブルーに見合う恋
そして私は。
ノスタルジックに恋して
こゆびに涙する
白線遊び
惚れ薬の試供品をどうぞ!
黄色が死んでいく
あなたのきれいごとを食べさせて
カワイイだけでは手に入れられない
透明な夢をみる

631-640
ぜんぶ、全部、夢の話。
だから私は恋をした
心色狂い(しんしょくぐるい)
キミを突き放すための十の言葉
僕らはずっと鏡の向こう側
ふでばこの中の魔法
【速報】空が消えました。
イヴの夜に薔薇が飛んでいく
みみっちい愛でもてなして
偽善でもいいのに

641-650
キミの記憶にキスしたい
こんな恋は認めない
瞳の中の金色おばけ
夜明けまがいのシンフォニー
プラチナエンドロールを迎えるために
どくいりまんげつ
歪んだ愛情で死ぬことはできるのか?
滑稽なゆめをみる

inserted by FC2 system